人生の山中にて

それも、また。一局。

2018年に出会ったおすすめ曲・アーティストTOP10

 

さぁ、今年もやって参りました。

 

 

年末恒例の2018年に出会った曲をつらつらと並べていく。コーナー。

 

 

3年目ですよ。続くと思わんかったよ。

 

今年も大好きな曲がたくさんできました。女性ボーカルバンド継続的に好きだし。エモからチルの流れに乗って、静かにゆらゆらする曲もたくさん聞きました。では、TOP10いってみよう!!曲順は、「ああー。もっと街に流れろーーーー!!」順です。

 

 

1. ズーカラデル/アニー

www.youtube.com

 

 ダサい。クサい。だが、それがいい

 

youtubeは、2017年の10月に上がっているようですが。僕が聞いたのは、2018年でした。CDを即買いしました。2ndアルバム買わないと。。。アルバムとしては一番聞いていたと思うし、今もずっと聞いています。(曲のみならば、去年紹介したきのこ帝国のLAST DANCEを一番聞いたと思う。)

何がいいのか?と言われたら何がいいのか全く説明できないのですが。。。ダサかっこいい。「進めスカート〜」の歌詞もとても好きだし、ずっとループできる薄味な感じも大好きです。実は、ファーストアルバムの「誰も知らない」って曲が一番好きです。他にもPVが2つ上がっているので是非見てみてください!!

 

 

2.Rei/New Days

www.youtube.com

 

ギター片手に、道場破り

 

曲が好きというのもあるのだけれども、Reiがめちゃくちゃ好きです。ライブもめちゃくちゃかっこいい。2017年ヨーロッパのライブ映像(

REI - "EUROCKÉENNES 2017" (full concert) - YouTube

)では、ドラムとギターだけでパフォーマンスしてて、ギター一本で戦っている感じがすごくかっこいい。他の映像からもギターが好きなんやなーって素人目でもわかる。女の子一人でバンドじゃないから、なんか可愛いマーケティングされがちだけど、このまま突っ切って欲しい。CDいっぱい出てるから買いたい。

 

3.Drop's/コール・ミー

 

www.youtube.com

 

革ジャンで暑苦しく歌う、ガールズバンド

 

ハスキーな声と重めなギターにやられてしまいます。息が多い歌い方って言えば良いのか分からないけど、吐きすぎて息がきれそな苦しそうな歌い方。youtubeのコメントではミシェルガンエレファントっぽいらしいです。革ジャンきて歌う姿がめちゃかっこいい。

 

4.ネクライトーキー/こんがらがった!

www.youtube.com

 

頭から離れないのだから仕方ない

 

サブカル系といってしまえばそうなのだけど、耳から離れなくなってしまった。このボーカルの声。ほんと癖になる。歌詞が、ネクラなのはキュウソとかの流れなのだろうか。知らんけど。

あと、ギターだけが明らかに浮いていてゴリゴリ。

 

5.赤い公園/消えない

 

www.youtube.com

 

こんなところで、消えない。消さない。

 

 

声だけが高級と言われたボーカルが脱退した赤い公園。正直、ボーカルの印象が強すぎて、大丈夫なのだろうか?と思っていたのだけれど、新しいボーカルで帰ってきた。2万5千のyoutubeチャンネル登録数を捨てて(今も検索すると旧チャンネルが先にひっかかる)、新しいチャンネルを開設して一新した赤い公園。とにかく、めちゃくちゃいい曲。イントロのギターから、何からいい。しかも、詩がとんでもなくいい。それを新ボーカルが歌っている。泣いちゃう。ぜひ、歌詞を聞いて欲しい!

 

 

6.showmore/circus

www.youtube.com

 

夜の高層ビルの間をゆっくり歩く。

 

rinse in shampooもいいけれどこっちの曲も好きです。ボーカルの声に癖があって、聴けない人は聴けないかも。ゆらゆらと特にあてもなく、歩いていたい曲。今年の曲は夜が好きになっていくのばっかだなー。きのこ帝国もそうだけど。

 

 

  

6.SIRUP/LOOP

www.youtube.com

 

 ジャルジャル後藤オシャレすぎる。

 

ただただ、オシャレ。ずっとこの人が歌ってる中座ってゆらゆらしていたい。歌詞とPVもすごく合ってて「ずっと繰り返して、過ごしたい夏」で、うわぁぁってなる。他の曲のコメント欄のジャルジャル後藤路線変えすぎちゃう?ってのがすごい好き。

 

 

7.King Gnu/It's a small world

www.youtube.com

 

裏でなるシャンシャンアコギが心地いい。

 

もうこの系統が去年から好きすぎるのですがどうゆうジャンルかわからん。Nolbarichに近いけど、僕はこっちの方が好き。怪しさが増し増し。

こうゆうのどこでかかってるんやろ。少なくともクラブにはこんなものはかかってなかった。(クラブはこんな曲がかかってるとこやと思ってた。)

というかこんな曲ばっかや!!今年!

 

8.ずっと真夜中でいいのに /秒針を噛む

 

www.youtube.com

 

10代でめちゃくちゃ流行ってそう of the year.

 

何だろう、PVからも音楽からもめちゃくちゃ若い感が伝わる。やばい。年老いた。

何関連でyoutubeが教えてくれたのかわからないのだけど、PVとハイトーンボイスがすごい印象的。ボカロのPVっぽい気がする。これはバンドなんだろうか?調べたことないからわからん。

 

9.PAELLAS/Orange

 

www.youtube.com

 

かっこいい。。。です。と言わされるアーティスト。

 

まず、PCで開けてほしい。このyoutubeを。

 

広告が走った後に、いきなり画面が横長になったと思う。このPV自体が横長のカメラ?で撮られてるのだと思うのだけど、これかっこいいのだろうか???いきなり、エンストしてドヤ顔で歌い出すけど??これかっこry)いや、かっこいい。。。です。かっこいいって言わないと、自分のセンスが悪いって感じのね。いやー。かっこいいなー。本当に。

 

 

ギターが、ネバヤンの人らしいのだけどどんだけ才能あるねん。と思う。ぜひ、かっこいい。。。です。ってなってほしい。

 

 

10.teto/9月になること

 

www.youtube.com

 

エモい。チルばっか中に最後に来てよかった。エモい。

 

と、ここまで流してど真ん中邦ロック少な!って感じだと思うんですけけど。最後は、エモい感じです。これ売れなかったらなんか違うだろ。って思ってます。言葉の数が多くて、最後の女性コーラスプラスのサビでぐあああああああああっとピークがきます。ちなみに、女性コーラスはリーガルリリーのボーカルたかはしほのかさんです。超好き。売れてるんだろうか。ライブ聴きたいな。

 

以上です!全曲、2018年から聞いたアーティスト(赤い公園は実質)です。

来年も良い曲に出会いたい。皆さんの2018年の曲はなんで消化?おすすめ教えてください。では。また来年。良いお年を。

 

おまけ1(いやいや、でも。。。編)

Homecomings/Blue Hour

www.youtube.com

 

と、ザーッと新しい僕にとって新しいアーティストを紹介しましたが今年はhomecomingsとHumps Backの年だったのでは?特に、homecomings!!

 

Song Birdで、「あ、完全に来てしまったわ。」と思い、唯一指摘され続けていた英詞を捨てた日本語詞の曲も出てきた。チャットモンチートリビュートで、惚たる蛍を聞いてから日本語詞もいいのは分かってたので、すごい嬉しかった。

 homecomingsは、サビがない(?)緩やかにループする曲が多くて、作業用にもBGMにもぴったりでずっと聞いてる。他にもループしたい曲を好きになってて、曲を聞く環境を変えたら違うものを好きになりそう。

 

 

 

 

おまけ2(今年の音楽の話羅列)

・きのこ帝国のLAST  DANCEが最高。ループするために作られた曲やと思う。

星野源/アイディアかっこいい。その裏でコラボしてたSTUTSも好き。

Suchmosの新曲のタバコ吸ってる女の人の背中だけのPV凄い好き。

チャットモンチートリビュートの中の染まるよのきのこ帝国カバーが最高。

宇多田ヒカルの初恋のアルバム聞けば聞くほど、どの曲も裏のガヤガヤしてる音が新鮮でいい味出してくる。

toconomaが相変わらず好き。ライブ行きたい。

・じーくどらむすさんという、ゲーム音楽のエンジニアの話がめちゃ面白い。

 ・映画バクマンの音楽をサカナクションがやってるんだけど、サカナのファンは聞いて損はない。超かっこいい。

 

 

なんかこうゆう雑多な話もあったら話ししたいなー。